2006年06月

2006年06月18日

こんなもの出てきました

何でこんなものあるんだ?っていうものがゾクゾクと出てきた。
●コンパス・・・使っていたのはせいぜい小学生のころでしょう。何故あるのかも謎。
●成績表・・・大学時代の成績表。見つけたとたん、即抹殺。
●古い通帳・・・どーやって捨てればいいのか悩みます。
●お守り・・・自分では絶対買わないものの、人からもらったやつ。
        いつのものかも不明だが、これもどうやって捨てればいいものか?
●クマちゃんたち・・・かわいいから捨てられない。でも飾りたくはない。
●クリスマスのリースとか・・・ずっと飾ってないなぁ。
●古い携帯・・・個人情報が気になりうかつに捨てられずに今に至る。
●スキー板と靴・・・普通のゴミの日に捨てられないし。
●ラケット・・・これは燃えるゴミ?燃えないゴミ?
●香水たち・・・数回しかつけずにお蔵入りとなったものがたくさん。
●手紙・・・なんとなく捨てられない。。みんな、どうしてるんだろ?
●写真・・・中学生のときにあこがれてた先輩の写真がでてきた。(恥っ)
●古い手帳・・・超懐かしい〜でも即捨てっ。
●学生証・・・写真が笑える。
●料理本のスクラップ・・・この中から作ったのは、はたして何点?
●スプレーたち・・・中途半端に残っているスプレー缶もの。穴のあけ方がわからず捨てられぬまま・・・


organic-sugar at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ひとりごと 

2006年06月17日

捨てっ。

まだ具体的に引越しが決まったわけではないけれど、この際いらないものは思い切って処分しようと先週あたりからお掃除、がんばってます。。
結構部屋にはあまりモノを置かないようにしていたつもりなのに、さすがに長年1ヶ所に住み続けているといらないものが増えている。
先週末、まずは衣類の処分からはじめることに。結構高かったのになーというコートやジャケットやスーツ、ここ最近ぜんぜんはかなくなったスカートなど、最初は「いつか着るかもしれないし・・・」と悩みつつちびちびゴミ袋へ。しだいに大胆になってきて、もういいやっと、ガンガン捨てているうちにだんだん楽しくなってきた(笑)東京都推奨のゴミ袋45Lの袋に軽〜く6〜7袋分!むしろゴミ袋を置くスペースのほうがなくなってくる。まだまだあるけど、まずはこの辺にしておこ。これを今週の燃えるゴミの日に何往復かして出して、場所も気分も超スッキリ!
引き続き、今日は本棚に入れたままの昔の雑誌類を処分。健康オタクの私が昔勉強もかねて読んでいた健康関連の雑誌や本がずらり。おまけに5年前の前職のときの資料だとかもぜーんぶ捨てっ!
いやー、かなり気持ちいいです。。


organic-sugar at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ひとりごと 

2006年06月04日

あるタクシー運転手さんの本音

Qぶっちゃけ、乗せたくないお客様は?
A酔っ払い
特に泥酔の女性やアジア系の外国人はつらい。泥酔した女性を起こすのに、たとえ肩であっても触れることができない。ひたすら声をかけて起きるのを待つしかない。また、酔っ払いがもしリバースしてしまうと、もうその後は営業できない。外国のお客様でマナーの悪い人にあたると、日本語がわからないふりをされたり、特にアジア系は気の強い方が多い。。

Qリバースされちゃったら、お金とるんですか?
A明確にいくら、ってのは請求できないけど、普通はクリーニング代として置いていくよね。日本人はたいていすまなそうに数万置いていくけど・・

Q目的地に近づいても起きてくれない人はどうする?
Aカラダをゆすったりして起こせないので、ひたすら声でがんばる。たまに、交番に行っておまわりさんにお願いすることもあるけど、普通は民事には介入できない?とかって言って断られるケースも多い。(泣)

Q心の中でラッキー!と思ううれしい距離(目的地)は?
A横浜・千葉・埼玉
世田谷くらいでは中途半端(!)な距離。10分、15分の距離だと、また戻ったら長蛇の列に並んでまた2〜3時間待つことになるから。かといって遠すぎると、縄張りに戻るまでは結局商売にならないしね。

Q帰り道で乗せればいいんじゃないんですか?
A夜中に都心に行く人はまず居ないよ。それに、例えば千葉とか県外になると、都内のタクシーはそこで営業はできないことになっている。都内から外に乗せるのはOK。でも、縄張り地域より外で拾って外でおろすのはNG。

Q縄張り?で待つのと流しとどっちが効率がいい?
Aどちらともいえないねぇ・・・自分は待つ派だけど。。まぁ、短気な人は2〜3時間はまず待てないよね。

Q何故待つ派?
A-[匹い客様が多い。並んでいるところに来るお客様は大抵は残業して帰宅するビジネスマンなので、リッチな人、マナーの良い人、遠距離の人が多い。逆に流しの場合は飲み屋で飲んで終電を逃した人、歩けないくらい飲んでいる人が多い。
A-⇔しの場合、その流している間だってガソリン代がかかるわけで。個人タクシーの場合は経費も考えないとね。

Q個人タクシーとその他のタクシー会社、どっちを選んだほうがいい?私は全く考えてないけど。。
A基本的にはお客様の自由だけど、個人タクシーはそれなりに車にお金をかけているんだよ。だから、疲れて帰るのに、同じお金を使うなら少しでも快適さとかを求めるため、個人タクシーを選ぶ人が多いよ。それに、深夜の割増料金が安いんだよ。だからこそ長距離の人に使って欲しいね。(深夜の近距離はせつないんです。。)

organic-sugar at 11:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ひとりごと 

タクシーでのトラブル

深夜にタクシーを利用するとき、困惑することが多い。何人かで相乗りするときは感じないのだけど、1人で利用するとあからさまにひどい応対をする、感じ悪〜いタクシーの運転手さんに遭遇したりします。止まっているタクシーの横でお願いしても、ドアを開けてくれずに乗車拒否されたりとか、短い距離をお願いしたときに「チッ」って舌打ちされたりとか、「お客さん、流しのタクシーなかったの?」とか、1万円札しかなかったときに文句言われたりだとか。。こっちはお客なんですけどっ!?っていいたくもなるが、意外とそういうときにはびしっとクレームつけられずにガマンしてしまう小心者のワタクシ。。
友達に話したらやはりよくあることらしいんだけど、気の強い彼女は妙に丁寧に、「お名刺いただけますか?」と切り出すらしい。そうすると、たいていの運転手さんはビビッてしまうとか。最後は「代金はいいから・・」ととにかく早く降りてくれ、クレームつけないでくれ〜と、降参させたこともあるらしい。。スゴイ。
どうやら、タクシー業界では縄張りだとか、並び方だとか、駐車(客まち)場所だとかには色んなルールがあるらしい。で、お客様側にもルールというか、マナーのようなものが存在するらしい。でも、そんな法律あるわけではないし一般的に知られていないじゃない?もしかして、団塊の世代のおとーさまたちには当然のことなのかもしれないけど、少なくとも20〜30代の女性には浸透してないぞ。
つい先日も深夜にタクシーを利用しようとしたとき、ずらっと列になっているタクシーの前の車に手をあげたら、そのまま無視されてしまいました。またかー!(怒)と思いながら2番目のタクシーにお願いすることに。その運転手さんは、運転しながら私に「あのー、なんで前の車でなく私のほうにきたんですか?後ろに続いている車からクラクションを鳴らされたでしょ?本当は一番前からってのがルールなんですよ。」と言ってきたので、家に着くまでのあいだずっと今までのいやな思いをした経験を話しつつ、運転手さん側からの本音だとかルールのようなものを聞いてみることにしました。

organic-sugar at 11:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ひとりごと 
Profile