2009年07月

2009年07月29日

巨大なズッキーニ

週末の農園でとれた巨大なズッキーニ!これ、直径15cmもあるんです。オオーw(*゚o゚*)w
まるでカボチャみたいですよね。あまりにも大きくて、どうやって食べようかと考えてるうちに日にちがたってしまいました。傷む前に早く食べてあげなくちゃ!
巨大ズッキーニ













・・・というわけで、まずは上部を切ってみました。さすがに大きいので、中の種も大きいです!でも、捨てるのはもったいないので、中身はくりぬいてラタトゥイユに使うことにしました!
巨大ズッキーニ断面













皮の部分ももちろん食べられます。
これ、お皿代わりに使っても可愛いかも
巨大ズッキーニ の器

organic-sugar at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!週末農業体験 

2009年07月28日

アルチェネロ 有機アップルビネガー

蒸し暑い日が続きますね・・・暑くなると何故かとりたくなるのがお酢。防腐殺菌作用、食欲増進作用、クエン酸による疲労回復作用・・・と健康に良いのはもちろん、お酢ダイエットが流行ってましたからね。私も黒酢、飲んでましたよ〜。朝、起きぬけにミネラルウォーターで薄めたお酢をグッと飲み干すと、とても調子がよくなります。何故か冬に酸っぱいものって飲めないので、夏だけで終わってしまうんですが。。(≧ヘ≦)
黒酢(香酢)も良いんですが、ちょっと独特のクセと甘ったるさがあるので飽きるんですよね。そこで、今年はフルーツビネガー(フルーツ酢)にしてみようと思います。自分で生のフルーツやドライフルーツを漬けるのも良いですよね。

ひとまず今回はアップルビネガー(りんご酢)にしてみます〜
こちらは、イタリアのアルチェネロの有機アップルビネガーです。イタリア北部、りんごの産地として名高い渓谷(トレンティーノ=アルト・アディジェ州)産の有機りんごを使用。フルーティーでさわやか!とっても飲みやすいオーガニックビネガーです
アルチェネロアップルビネガー

2009年07月26日

週末農業体験 イタリア野菜たちの成長

ズッキーニたちはもう終わりなんですが、一緒に植えたパンプキンが今になってようやく実をつけてきました。
20090726カボチャ













このパンプキンもイタリア系のものなので、日本の南瓜とはちょっと違います。どんな味がするのか楽しみ
20090726パンプキン













こちらはイタリアのサボイキャベツ。あのひょろひょろとした苗の状態からよくぞここまで大きくなった!とある意味感動なのですが、葉っぱばかりでなかなか丸くなってくれないんですよね。しかも、とにかくやたら虫に食われてしまうし。。
20090726キャベツ













ようやくこれくらい丸くなってるのを発見できましたが、もっと大きくなるまでに虫さんにガッツリ食べられてしまわないか?心配です。きっと、美味しいから虫も食べるんでしょうね。無農薬ですしね。。。
20090726イタリアンキャベツ













パプリカペッパーチリに実がつきました!まだちっちゃなピーマンのようです。赤とか黄色とかカラフルになる予定なんですが、はじめはやっぱりどれも緑なのね?
20090726パプリカペッパーチリ























これはイタリア野菜ではありませんが、インゲンの棚。いつの間にか成長していて、可憐なお花を咲かせ始めています。(*'-'*)
20090726いんげん













よーく見たら、ちゃんとサヤができてきていました〜
20090726インゲン豆

organic-sugar at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!週末農業体験 

週末農業体験 まだまだ青いイタリアントマト

イタリアントマト、気がつけばこんなにもっさりと大きくなってしまいました。。こんなに大きくなるなんて知らなかったので、ちょと植える間隔が狭すぎたみたいです。ずいぶん窮屈そうなトマトたちです・・・
20090726トマト畑













まだまだ青いんですが、かなり実が付いてきていますよ〜。イタリアントマトの赤、黄、細長いの、丸いの、、、色んな種類になるはず!成長が楽しみです。
20090726イタリアントマト













20090726トマト













20090726イタリアントマト3

organic-sugar at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!週末農業体験 

週末農業体験 とうもろこしの収穫

2週間前にはまだまだ・・・っていう感じだったとうもろこしも、だいぶふっくらとしてきました〜。
20090726トウモロコシ























いくつかは数日間の雨で腐ってしまっていたり、折れてしまっていたり、虫に食われてしまっていたり・・・さらに、いくつかは間に植えたムクナのツルにギュッと締め付けられて、ダメになってしまってるものもあります。。
トウモロコシとムクナ












そもそもトウモロコシとムクナはとても相性がよくて、雑草よけの役割をしてくれるとか、ってことでわざわざ植えたはずなんですが、、、あれ?それなりに雑草も生えてるし・・・むしろ成長を阻害してるような気が???きっと植え方が悪かったんでしょうね。ちゃんとツルが絡まないように、棚を作ってあげれば良かったのにね。。
ちなみに、棚を作ってあげたムクナのほうは、こんなふうに立派に成長しています。
20090726ムクナ













いくつか、大丈夫そうなトウモロコシを収穫してみました〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚
20090726とうもろこしの収穫













まだちょっと早いかな?まだちょっと小粒ですね。
20090726とうもろこし収穫













早速、焼きトウモロコシにして食べてみました!小粒でまだ早いですが、とても美味しかったですよー。もう少し大粒になったらもっと甘くなるかな。
20090726焼きモロコシ

organic-sugar at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!週末農業体験 

2009年07月25日

マルヤスのフルーツトコゼリー

「マルヤスのトコゼリー」と聞いて懐かしい〜!と思ったあなたは、かなりの自然食品ツウ( ̄ー ̄)ニヤリッ
パッケージもなんだか昔ながら〜な雰囲気。寒天ゼリーかと思いきや、実はしっかりとした弾力、ぷるんぷるんっ♪のゼリーなんです。ゼラチンを使わず、ところてん(天草)、寒天、こんにゃく粉を使ってます。
このパッケージは見たことがあっても、名前は知っていても、実はこのゼリーに「ところてん」が入ってると知らずにいる人が多いみたいなんですよね。パッケージに書いてあるし商品名にも「トコ」って入ってるのに〜!

こんにゃくゼリーほどの硬さではなく、かといって寒天のしゃきしゃきでもなく、本当に程よいぷるるんっ♪です。そのゼリーの中には数種の果物の果肉をミキサーでつぶして溶け込ませているんだそうです。そこにゴロゴロと入っているフルーツ。そして、香料や着色料、保存料を使用していないというのも、長年愛されてる理由なんでしょうね。

こちらがお中元でいただいたマルヤスのトコゼリー詰め合わせ。
トコゼリーギフト













みんなで分けて美味しくいただきました
パイン、みかん、もも、ぶどう、びわの5種あります。そういえば、びわは食べたことないなぁ・・・ということで、しっかりピーチとびわをキープさせてもらいましたっ(*・ω・)ノ
トコゼリー













酸味料(クエン酸)、酸化防止剤(ビタミンC)が入っているのはしょうがないんでしょうか・・・個人的にはそこがちょっと残念。それから、表面のラベルの中に内蓋が付いていて、小さなスプーンも入っています。スカルプチュアをしてる方や爪が長い人にはちょっと開けづらいかな。それから、あまりにも弾力があるので、このスプーンではゼリーがつるんっ!と逃げてしまって上手に食べれないのがちょっと悲しい。。(笑)
トコゼリーびわ

[7月25日] ホーリーバジル - トゥルシーちゃん 咲いてます♪

今朝のトゥルシーちゃんです(・∀・)つ
ちょっと前からお花が咲いてます〜
0725トゥルシー

[7月25日] グリーンカーテン ゴーヤーの実がついた〜っ!

ここ数日雨が続いていたのですが、今日は朝からピーカンのお天気ベランダを覗いたらプランターの土がだいぶ乾いてるようなので、出かける前にしっかりとお水をあげることにしました。
あらためてBlogを見返してみると、前回に比べてあきらかにツルが伸びてますね。前回、7月9日はまだこんな感じ・・・だいぶカーテンらしく、向かいのビルの目隠しになってくれてます。もう既に、立てた棒の一番上まで成長してしまいました。もう折り返しするしかない???また、絡まる場所がなくなってしまったツルが、横に伸びて宙ぶらりんになってしまっています。やっぱりネットを張れば良かったなぁ。。
0725ゴーヤー























そしてそして、なんとっ!ついに小さなゴーヤーの実がついてるのを発見です〜っ!可愛いなぁ〜(*´Д`*)
我が家のベランダ菜園1号のゴーヤー君♪立派になってくれるかな?もちろん、大きくなったらしっかり食べようと思ってますけど(笑)
0725ゴーヤー実

2009年07月23日

虎ノ門 BAKERY CAFE 241

今日は午前中、虎ノ門界隈に出没しておりました(・◇・)ゞ 
ちょうどお昼チョイ前に用事が済んだので、「BAKERY CAFE 241(ベーカリーカフェ241 虎ノ門)」で早めのランチをすることに。ここは千葉県に自社農園を持っていて、無農薬で野菜を栽培しているそう。その自社農園で育った野菜などを使ったオーガニックカフェなんですね。左隣にはベーカリーも併設されています。原宿のお店は行ったことがありますが、虎ノ門のお店は初めてです。
虎ノ門 BAKERY CAFE 241













店内は、窓から差し込む光で明るく、使ってるのはイームズのシェルサイドチェアかしら?赤、グレー、ブルーの3色の椅子とウッディーなテーブルで統一されており、なかなか清潔感あるきれいなお店です。
BAKERY CAFE 241店内













ランチは、ピアットウニコ(日替わり肉料理)をオーダーしてみました!
まずは玉ねぎとキャベツのコンソメ系のスープがついてきました。
BAKERY CAFE 241 soup













こちらがランチプレートです。今日のお肉は「鶏もも肉のオーブン焼き」です!主食は玄米ごはん。結構固めに炊かれていて、中にはワイルドライスがブレンドされていました。なるほどー。ワイルドライスってミネストローネとかサラダのイメージが強かったのですが、雑穀と同様に玄米とあわせてもイイですね。参考になります。メインの鶏肉のほかは、自社菜園で栽培した野菜たち。珍しい紫色をしたじゃがいも、オレンジ色したトマトで色どりもとてもきれいです。
BAKERY CAFE 241 Lunch













食後はオーガニックのレモンバームティーでほっと一息。レモン風の香りがさわやかなレモンバームは、消化を促す働きもあるので、消化不良を起こしやすい暑い夏の季節にピッタリです。
BAKERY CAFE 241 レモンバームティー

2009年07月19日

イランイランの木

アロマテラピーでは、その妖艶な香りでも有名な「イランイラン(YLANGYLANG)」〜バンレイシ科 イランイランノキ属 イランイランノキ 学名:Cananga odorata 〜 の、苗木を購入しました
イランイランの精油は香水の原料にも利用され、甘く官能的な香りを放ち、シャネルの5番に使用されたお花でもあることで有名なんです!
イランイラン























本物の苗木は初めて目にします。まだ青く、下向き加減に咲いてるのはイランイランのお花です。
イランイランの花













えいっ!とちょっとその傾げた首を持ち上げてみました。まだ小さく香りもしませんが、これがもっと大きく黄色い花びらになり、エキゾチックな香りを放つようになるそうです。いつかその花びらを使って、自分で水蒸気蒸留して精油を作ってみたいな〜(*'-'*)
イランイランの花2













大事に育ててみたいと思います

Profile