2009年11月

2009年11月26日

有機全粒ライ麦パン ゾンネンブルーメン Bio Sonnenblumenkernbrot

ドイツの伝統的な黒パン「ゾンネンブルーメン Bio Sonnenblumenkernbrot」です。食物繊維もたっぷりとれる全粒ライ麦に、有機のヒマワリの種子が入ってる!有機JASの認証も取得したオーガニックライ麦パンです。
ゾンネンブルーメン













ライ麦パンは独特の酸味もあり食感もふわふわではないので、好き嫌いがはっきり分かれると思いますが、精製されてない全粒の穀類は消化に時間がかかる分、 血糖値が緩やかに変動。良く噛んで食べることになるので満腹感も長続きする気がします。ヒマワリの種で良質の油もとれ美容に良いので、キレイになりたい女子にはオススメ。
冷たいままでも食べられますが、焼いたり温めたりした方がGOOD
開封前ならかなり日持ちするので、保存食としてもいいですね。
ゾンネンブルーメン ライ麦パン

2009年11月25日

「トランス脂肪酸」の表示義務付け検討のニュース

朝の情報番組を見ていたら、昨日11月24日に、福島瑞穂・消費者担当相は、マーガリンや調理油などに含まれコレステロールを増加させる働きがあるとされる「トランス脂肪酸」について食品への含有量表示を義務付ける方向で検討を始めるよう消費者庁に指示した・・・というニュースをやっていました。

遅い、、、ですよね、日本は。エコナの問題があかるみに出てようやく重い腰をあげた?といったところなんでしょうか。

私、既に3年前の2006年の12月のBlogで「ニューヨーク市の段階的なトランス脂肪酸使用の禁止について」のニュースについて取り上げてます。さらに、エコナのような植物油(一応気を使って当時は「エ○ナ」と書いていますが。。)についても・・・

organic-sugar at 08:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!食や健康のこと 

2009年11月24日

表参道 BAKERY CAFE 426 OMOTESANDO 「米粉バーガー」

表参道にある「BAKERY CAFE 426 OMOTESANDO」。こちらのお店は、ピアザエコファームカフェと同じ経営のベーカリーカフェ。1Fで販売しているパンを2Fでいただくことができます。
BAKERY CAFE 426 OMOTESANDO













1Fで販売されてるパンで面白いもの見つけました。その名も「米粉バーガー」。小麦粉の代わりに米粉を使っているんですね。バーガーのパティは、豆腐バーグでした。見た目がかなり白っぽいので、これはベジバーガー???と思ったら、残念、鶏挽肉をつかっていました。鶏肉の代わりに大豆たんぱくとか使って作ってほしいな〜。
調味料(アミノ酸等)という表示もちょっと残念。。
せっかく、自社農園で作った国産無農薬野菜とか、環境への取り組みとかをおこなってるのがウリなお店なので、調味料も天然ものにこだわってもらえると、なお嬉しいです。
BAKERY CAFE 426 OMOTESANDO米粉バーガー














原材料:パン(米粉、砂糖、スパイス、食塩、生イースト、食用大豆油)豆腐、人参、玉ねぎ、鶏挽肉、しょうが焙煎胡麻マヨネーズ、レタス、香辛料、調味料(アミノ酸等)

もうすぐ復活! 11年ぶりの表参道イルミネーション

あと1カ月もすればクリスマス。ご存知の方も多いことと思いますが、11年ぶりに表参道のけやき並木のイルミネーションが復活します!
昔、表参道で働いていたころは、クリスマス近くになるとイルミネーションはきれいだし、人はたくさん!賑わっていて景気も良かったなぁ。。ゴミ捨てのマナーや夜遅くまで騒がしかったり・・と、もろもろの理由でたしか中止になってしまったのですよね。
今年、久しぶりに復活すると聞いて嬉しい限りです♪

着々と準備が進んでいるようですねー。今朝の表参道はこんな感じ。
1124表参道













よーく見ると、ほら、電飾がつけられています。約140本にLED63万個をつけてるのだとか。木が傷んでしまわないような配慮もされているそうです。
1124イルミネーション1












点灯式は11月30日。点灯時間は17時〜22時となり、2010年1月10日まで楽しめるそうですよー!
1124イルミネーション2























表参道ヒルズも既にクリスマスの飾り付けが。
1124表参道ヒルズ













そして近くの教会のウインドウにはイエス・キリストの生誕場面が。
1124教会













表参道の街並みが、だいぶクリスマスらしく賑わってきましたね!

organic-sugar at 22:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!ひとりごと 

手づくりフルーツビネガー 続編

1週間ほど前に作ったフルーツビネガーのその後です。
フルーツの色や味がビネガーに溶け込み、個性的な味になっていました。リンゴ、梨、柿、それぞれ果物の甘さと香りが違うので、毎日、その日の気分で選んでも良いですよね。意外にヒットだったのがトマトのビネガー!甘くなく、トマト独特の青みがさっぱりと爽やかで美味しいです。
フルーツビネガー













お水で薄めて飲むのも良いですが、有機豆乳と合わせたらヨーグルトドリンクのようになってまた美味しいです梨やりんごなど、酢漬けのフルーツも一緒に入れると、ヨーグルトデザートのよう!寒い時のお酢ってなかなか飲みづらいですが、これなら朝ごはんに手軽にとりいれられそうですね。
豆乳&ビネガー













有機豆乳

2009年11月23日

自由が丘 オーガニックコットン・ショップ NOB.

以前はタオルや寝具、ベビー用品が中心でしたが、最近はオーガニックコットンの衣料品も多く目にするようになってきましたね。自由が丘のグリーンロードをテクテク歩いていたら、オーガニックコットンショップを発見です。
NOB













こちらは、NOB.さんにいただいたオーガニックコットンの布地の端切れ。Tシャツ素材、生地に織りのあるもの、モコモコ、ふわふわ系手触りのもの、鉱石(たしか、ガーネットとおっしゃってました)で染めているというピンク系カラーのものなど、これ以外にもたくさん種類があります。オーガニックコットンで色んな生地が選べるようになってきたことは嬉しいことです。
オーガニックコットン













オーガニックコットン素材の衣料品、どうしてもそのままの生成色や白、草木や鉱石で染めたナチュラルカラーのものが多くなるので、イメージが偏りがち。デザインも含め、色んな年代の方が楽しめるお洋服が、バラエティ豊かなラインナップで販売されるようになってくれるとうれしいですね。

「オーガニックコットン・ショップ NOB.」さんの店舗情報は、オーガニックのポータルサイト「TOKYO ORGANIC LIFE」でもご紹介しています。
お店の詳細はこちら

2009年11月22日

自然食品店経営の方との集い

「近くで懇親会やってるから来てみれば?」とお誘いでひょっこり顔を出した飲み会。そんなひょんなことから、自然食品店を経営されている方や業界の関係の方のとある集いに参加させていただいてきました。
私自身もそうですが、個人でお店を経営されている方同士が顔をあわせたり、情報交換をする機会ってなかなかないんだそうです。どんな商品が人気なのか?こういった場合は他の方はどうやってるんだろう?とか、お互い質問しあったり、アイディアを出し合ったり励ましあったり・・・という交流する場は、お互いのノウハウを学ぶとともに、共通の課題について考える良い機会となります。
今日はちょっと飲み会の場でお話を伺っただけでしたが、またゆっくりお話をうかがえるとうれしいなと思います。
突然、飲み会にお邪魔させていただいたにもかかわらず、あたたかく迎えていただきまして、皆様有難うございました!

渋谷 Boulangerie Patisserie VIRON 「ヴィロンの朝食」

渋谷のBoulangerie Patisserie VIRONで、ソトアサミーティングです。9:30現地集合!だったのですが、なんと既に長蛇の列。。しばらく順番を待って、ようやく2Fのブラッスリーへ。

モーニングの「ヴィロンの朝食」は、焼きたてのバゲットや、バスケットに盛られたヴィエノワズリーのうち好きなもの2種にジャム6種とハチミツ、ペーストなどをつけ放題!コーヒーもお代わり自由なので、モーニング・ミーティングにはピッタリです!

朝から焼き立ての美味しいパンとコーヒーを頂きながらの打ち合わせというのも、たまには気分が変わって良いですよね!
VIRON3













ジャムなどは、こんなふうにビンごと各席に用意されます。
VIRON1













シンプルなバゲットは何もつけなくても美味しい
VIRON2

2009年11月21日

中目黒 オーガニックカフェ be my self (ビーマイセルフ)

中目黒に新しくできたというオーガニックカフェ、be my self(ビーマイセルフ)でランチしてきました。このお店は、なんとあのモデルのRIKACOさんがトータルプロデュースしたお店なんだそう。B1Fがヨガやピラティスのスタジオ、1Fがデリや食品の販売、2Fがカフェ、3FがAromaサロンとなっています。
be my self























サラダランチをオーダーしてみました。メニューには確か10種類の・・・って書いてあった気がします。フォカッチャと玄米が選べるのですが、私は玄米をお願いすることにしました。
で、出てきたのがこちら。どんぶりに入った野菜サラダと、玄米ご飯。。
be my self lunch













横からみるとこんな感じ。ハイ、本当にどんぶり(ボウル?)にどどーん!と野菜やナッツ、ドライフルーツなどが入っています。葉っぱものがかなり大きめなので食べるのに一苦労でしたが、野菜がたっぷり食べれて満足。野菜不足解消!ビタミンと良質の油をたっぷりチャージできたような気がします
be my self salad













でも、何かが足りな気がします。。そう、汁物とご飯の友。やっぱり、玄米にはゴマ塩が欲しいものです。それか、梅干しとか漬けものとか。ちょっとでいいのでつけていただけるとうれしいなぁ。ちなみに、汁物は、別でオーダーすればあるようです。

イタリアンがベースだからでしょうかね?でも、やっぱり、玄米には「和」のものが欲しい気がしてしまいます。それか、そのままではなく、イタリアンっぽいアレンジがあったらまた違うのかも。

そうそう、玄米は普通のお茶碗に入っていたのですが、フォークだとうまくすくえなくって、食べにくかったです。その日はマイ箸を持ち歩いていなかったので、思わずお箸をお願いしてしまったのですが、店員さんが快く対応して下さり、割り箸をくださいました。

エコの観点から使いまわしのできない割り箸等は出さないのがポリシーなのかもしれないのですが、洗って繰り返し使えるお箸を用意するか、茶碗をライス皿に変えた方がいいと思いますよー。もしくは「マイ箸」をもっと大々的に推奨するとか・・・お店の戦略的にもその方が良いかも。

食べ終わったころに、ドリンクとプチデザートが来ましたよ。デザートがつくのは知らなかったです。女子には嬉しいサプライズ!?
be my self dessert

ピカソル 自由が丘店 (Picassol) アイリッシュパン

自由が丘に足を運んだのはかなり久しぶり。。やっぱり自由が丘に来たからには大好きなピカソルのお店へ寄らないとね〜以前のBlogでもつぶやいていましたが、実は大好きなアイリッシュパンがお目当て。週に1回しか作っていないとのことだったので、はたしてあるかどうか????とワクワクして入ってみると、なんと、ありました!ラッキー♪
今回は、レーズンクルミと栗の2種類を購入です。
picassol1













原材料はとってもシンプル!バター、マーガリンをはじめとする油脂類、卵、お砂糖は使用していません。
レーズンくるみ:無漂白小麦粉、ヨーグルト、くるみ、レーズン、ベーキングパウダー(アルミ不使用)、ベーキングソーダ
くり:無漂白小麦粉、ヨーグルト、栗、ベーキングパウダー(アルミ不使用)、ベーキングソーダ
picassol2













クッキーでもないし、スコーンのようでそうでなく、酵母は使っていないので、パンでもなく・・・とっても不思議なアイリッシュパン。小麦の香りが生きています。だから、漂白した小麦粉を使ってしまうと別のものになっちゃうでしょうね。

そういえば、なんかちょっと昔と変わったような・・・レーズンとか栗とか、少なくない?なんて思って半分に割ってみたら・・・
picassol3













中にちゃんと入ってました!そのままだとカタイので、私はいつもレンジであたためて食べます。ムギュッ!とした歯ごたえがまたGOOD!粉もの好きにはたまらない、マニアックな逸品です。

Profile