2011年01月

2011年01月26日

OMEGA3 FLAX SEED COOKIES / オメガ3亜麻仁クッキー

亜麻仁の実入り、オメガ3クッキー。このクッキー、オーガニック・ナチュラルというわけではないのですが、お店で見つけた時には「お、やっときたかー。」と思い、思わず購入です。このテのオメガ3入りのお菓子類、海外では5年くらい前にはもう市場にたくさん出ていたと記憶してますが、、、日本上陸には時間かかります。
omega3 cookies1


しっとりソフトタイプのオートミールクッキー。亜麻の実(フラックスシード)が入っています。亜麻の粒もたまに感じられますが、ちゃんと細かくされてるのでカタイのが口に残ったりはしません。やっぱり味は甘めですねぇ。海外のコーヒーチェーン店に置いてある大きめサイズのクッキー、みたいな感じです。
omega3 cookies2


原材料は小麦粉、植物油脂、オートミール、ブドウ糖果糖液糖、ブラウンシュガー、亜麻、砂糖、ブドウ糖シラップ、大豆粉、食塩、卵、シナモン、膨張剤、着色料(リボフラビン)、ナイアシン、還元鉄、V.B1、葉酸。
うーん、こんなに色々入れなくてもいいのになぁ。甘くない、ナチュラル系のものがあったらいいですね。


2011年01月24日

すり鉢で「えごま」すり。

最近にわかに活用し始めた昔ながらの「すり鉢」。ゴマをはじめとするツブツブものは、細かく砕くのにはやっぱり昔ながらのこれ。スリスリするのがなかなか楽しくて、近頃マイブーム。はまっています(笑)

こちらは生えごまの実。まずは軽〜く炒ってから・・・
egoma 001


すり鉢とすりこぎ棒でぐるぐる、すりすり〜( ̄ー ̄)ニヤリッ
egoma 004


擦りたてのえごまから、香ばしくて良い香りがします。この粉末をご飯にかけたり、ドレッシングに混ぜたりとか、色んなものに混ぜつつ、積極的にαリノレン酸摂取してますよ!
egoma 005


2011年01月18日

佐渡の郷土食「いごねり」

佐渡で古くから伝わる郷土食「いごねり」。日本海の荒磯に育つ稀少な海草イゴ草という海藻を煮溶かして固めた食品です。そういえば、子供の頃たまーに食卓に登場していたかも。食卓のメインのおかずになる感じでもなく、箸やすめとして、あまり目立たぬ存在。。正直美味しい!っていうものでもないので子供のころは苦手でしたが、大人になると不思議と美味しくいただけるようになるものですね。

いごねり


スライスして酢味噌といっしょにいただきます。ところてんや刺身こんにゃくのようにつるん!とはしておらず、全体はぷるんとしてますが食感はざらっとしてて、寒天に近いでしょうか。磯の風味が口に広がります。固めるために何か添加物をいれたりしてないし、そもそも海藻100%なので、ミネラルも食物繊維もたっぷり!美容に良い健康・自然食品ですよね

いごねり1


2011年01月16日

古新聞がパッケージのエコなレトルトカレー

ある自然食品店の食品売り場で見つけました。一瞬、見ただけでは一体何なのかがわからなかった、このユニークなパッケージ。外国の古新聞を封筒のように折って、ミシンで縫った袋に手書きの鶏のイラスト。クレヨンか色鉛筆で色をぬったものをカラーコピーしてるのかな?
海外のエコ雑貨屋さんや、フェアトレードのお店などではこういった古新聞を利用した雑貨などはよく見かけるのですが、これ、国産のレトルトカレーなんですよね。食品のパッケージに利用しているっていうのは珍しい!国産のカレーだけど新聞は日本の新聞ではないってところはちょっと突っ込み入れたくなりますが(笑)
無添加チキンカレー


ミシン糸のところから切って中身をみると、レトルトパックが入っています。原材料は、国産鶏肉、じゃがいも、玉葱、トマト、野菜ジュース、ココナッツミルク、ココナッツオイル、フルーツチャツネ、カレー粉、生姜、にんにく、香辛料、塩、ボリビア岩塩、クミン。
アミノ酸、乳化剤、酸味料などは使用していないようです。
無添加チキンカレー2


発芽玄米ご飯でいただいてみました。国産の鶏肉の手羽元が骨ごと、ごろっ!と入っています。カレーはさらさら系。中辛にしてみましたが、思ったよりも甘めかも。
チキンカレー発芽玄米ライス


カレーをとりだした後は、ジャガイモや人参などの野菜の保存にご利用いただけます、と書いてあります。なるほど。この袋は地域の作業所で作成し販売されています、という紹介も書いてありますが、どうしてこういうパッケージを取り入れたのかとか、地域との福祉の取り組みについてとか、商品そのもののこだわりとか、販売者の想いをもっと伝える売り方をしたらもっと目に留まって購入しようかな?と思うかも。

パッケージは面白いな、と思うけれど、実際売り場の棚に並べると地味でわかりにくいのと、立てられず寝かせて販売する感じになるんですよね。カゴに入れるとかPOPを上手く活用するとか、見せ方に工夫が必要かもですね。価格はたしか600円ちょっとくらいでお高め。国産の野菜を使ったベジタリアンカレーとかをもう少しお手頃な価格であるといいなーと思います。

2011年01月15日

北山村の「じゃばら」をつかった商品色々!

この2〜3日、くしゃみが少しずつ増えたような気が。。そろそろ花粉に反応し始めてるようです。゜゜(´□`。)°゜。

昨年末にこのBlogでも「じゃばら飴」を紹介しましたが、北山村だけに自生しているという、かんきつ「じゃばら」、花粉の飛ぶ季節にちょっと注目の素材です。そんなことを話していたら、友人から他のじゃばらアイテムを見つけてきてくれました。じゃばらドリンク2種と、じゃばらを使ったママレードとジャム!有難うございます〜

北山村のじゃばら


じゃばらのドリンク、1本は「皮入りドリンク 皮っ照」。。かわってる。。って、しゃれですか・・・。じゃばらの果汁に加えて、じゃばらの果実ペースト、皮も入ってる、ということみたいです(笑)
もう1本は、シンプルにじゃばらの果汁が10%のドリンクです。皮入りのほうが若干の苦味が感じられますが、どちらも柑橘特有の香りがあって飲むアロマって感じですね。個人的にはグラニュー糖や高果糖液糖を使ってるのが残念。甘みが気になる方は100%果汁のもあるようです!

じゃばらドリンク


じゃばらのマーマレードとじゃばらジャム。どちらも原材料はじゃばらとグラニュー糖。マーマレードのほうには、原材料にはちみつがプラスされています。ペクチンや添加物は不使用です。

じゃばらジャム・マーマレード


違いが分かりにくいので中身を出してみました。どちらもすくったときにスプーンの跡が残るくらい固めです。
写真だと違いは分かりにくいですねぇ。。マーマレードの方には薄くスライスした皮が入ってます。

じゃばらジャム&マーマレード


普通に売られてるオレンジのマーマレードに比べて苦味が強いかな。ちょっと独特の風味があって大人の味。どちらも美味しかったですよー。季節に関係なく、パンにつけたり、ヨーグルトに入れたりしてもいいですね。紅茶に入れて飲んでも美味しかったです

2011年01月13日

人参の果肉が入った さんぶの人参ジュース

いただきものなんですが、こちら、「さんぶ野菜ネットワーク」さんの人参ジュース。千葉県産の有機人参に、青森産のりんご、千葉県産のレモンと柚子、そして梅エキスがミックスされています。ドロッ、ざらっ、として、すりおろしたような人参の果肉がたっぷり!リンゴの甘さもあって、人参臭さもあまりなくてとても美味しいです
この人参ジュースに、オメガ3系のオイルをたらして、よく混ぜてからいただきます。そのままではちょっぴり飲みにくいチアシードオイルや亜麻仁油、そのまま飲むのが苦手な方にはおススメの組み合わせですよ!

ここ最近毎日寒いですね。美容にもカラダにも良くないとわかっていても、あまりの寒さにエアコンをつけっぱなしで眠ってしまったりして、喉もやられ美味。お肌もカサカサと乾燥してしまっています(´Д⊂) 
ベータカロテンはお肌や粘膜の健康維持に良いビタミンですし、美容のためにもせっせと摂取。人参に含まれるベーターカロテンは油溶性なので油ものといっしょに食べると吸収率がアップしますよ~
だから、オメガ3系のオイルとは相性抜群!
さんぶの人参ジュースとオイル

ラベルシールには、農業組合法人さんぶ野菜ネットワークの皆さんと思われる写真が。。(笑)
思いっきり顔の見えるジュースです ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ ナカマ
さんぶのニンジンジュース

これはこれでほほえましいですが。。
シンプルなパッケージの方が女性はうれしいかな

2011年01月08日

今年一年の無病息災を願う「七草がゆ」

1月7日の朝は七草粥。みなさん、ちゃんと食べましたか?私は、今年はちゃんと土鍋でお米から炊いてみましたよ~!川辺などで摘める?かもしれない七草ですが、さすがにそこまでは。。(笑)
最近では7種がパックになったセットが販売されてるので、都会生活でも簡単に七草が手に入るようになって便利になりましたね。

子供の頃、毎年7日になると両親から春の七草の名前を言わされてたのを思い出します。
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ!
みなさんは、全部言えますか?

写真左上から順に、①芹(せり) ②薺(なずな) ③御形(ごぎょう) ④繁縷(はこべら) ⑤仏の座(ほとけのざ) ⑥菘(すずな) ⑦蘿蔔(すずしろ) 。すずなはカブ、すずしろは大根です。
春の七草


土鍋に洗ったお米とお水を入れて、土鍋でコトコトと炊き、お粥に炊く上がるちょっと前に、刻んだすずな、すずしろを投入。最後に、あらかじめはさっとゆがいて細かく刻んでおいた残りの5種を入れて、軽く蒸らしでできあがり!お塩は入れずにそのまま炊きました。
2011年七草がゆ


野の草の香りや味があるので何も入れなくても良いですが、私は実家の手作り梅干と一緒にいただきました。

今年一年、健康でありますように(*'-'*)
2011年七草がゆ2


2011年01月02日

初釜2011

今年も恒例の初釜です。気軽に、略式で普段着のぷちお茶会。数日前に結構雪が降ったらしいですが、このお正月はお天気も良くお庭も雪景色じゃないのがちょっと残念です。
2011年初釜1

一服目は黒楽の富士の絵の茶碗で。初夢に見ると縁起が良いもの、「一富士(いちふじ)二鷹(にたか)三茄子(さんなすび)」ということわざがありますが、日本一の富士山、そしてかけ言葉で無事、という意味も表わすそう。新年から縁起の良いお茶碗で縁起担ぎ。
そういえば初夢は見れなかったな。
2011年初釜3

二服目は京焼き、青海波に松の絵の茶碗で。
2011年初釜2

葉つきの金柑を丸ごと甘く煮た和菓子が美味しかった♪
2011年初釜6

今年の干支はうさぎですね。
2011年初釜4

ぴょんぴょんと飛躍する年でありますように・・・
2011年お正月


2011年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!

振り返ってみると2010年は本当にあっという間。色々大変だったし、それなりに苦労も不安もあったけれど、多くの新しい出会いにも恵まれ、たくさんの方に応援していただき、支えられてなんとか無事に乗り切ることが出来ました。年末ぎりぎりまで怒涛の1年ではありましたが、私にとっては本当に充実して良い年だったなぁと思っています。
本当に有難うございました。

そういえば昨年の年初に、「2010年は今まで思い描いていたこととか、プランを行動に移す年」と自分でも言っていましたね。2月頃からようやく行動し始め、10月になんとかポータルサイトも立ち上がり・・・
あいかわらずゆっくりマイペースの歩みではありましたが、なんとか一歩踏み出すことができました。

昨年立ち上げたポータルサイト「東京オーガニックライフ / TOKYO ORGANIC LIFE」も、オーガニック、ナチュラルを知りたい、探したい!というユーザーの方々にとってますます便利に。そして、お店様や、オーガニックブランドを扱うメーカー様にとっても、情報発信の場として活用できる、魅力的なサイトとなりますよう進化させていきます。まだまだ完成系には程遠いですが、自分らしく、一歩一歩着実に、あせらず、凹まず・・・邁進してまいります。

2011年は昨年出会った多くの方々、ご理解ご協力をいただきました皆さま方に、ご恩返しできるようなビジネス展開を考えていきたいですね。また、プロジェクトやコラボなどの活動を新たに開始したり、昨年よりあたためていた友人、仲間とのプランを実現しよう!と、新年早々勝手にあれこれ妄想中♪面白い展開になりそうな予感!?ひとり、ウキウキワクワクしています(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
こんな私ですが、どうぞ2011年も懲りずにお付き合いください!

本年もどうぞよろしくおねがいいたします。

Organic-Sugar こと Aki Sato

2011年お正月

organic-sugar at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ひとりごと 
Profile