2011年11月13日

アビーロ福岡 / AVILO_FUKUOKA オリーブオイルのテイスティング

AVILO_FUKUOKAで多数扱っているオリーブオイル。嬉しいことに、お店でテイスティングが可能なんです!
実は、店長はオリーブオイルの特徴や魅力を把握し、その品質を鑑定してアドバイスできる専門家、「オリーブオイルソムリエ」の資格を持っているのですよ〜。オリーブオイルが健康や美容に良いのはわかるけど、正直なところ、日本でも最近は、本当にたくさんの種類が販売されていて、何を基準に選べばいいのか?迷ってしまいますよね。AVILOではソムリエの店長に、気軽にアドバイスもらえちゃいますよ!

今日は、オリーブオイルのテイスティングに参加
avilo1113-01


店長にテイスティングの方法を教えていただきました!

カップに注いだオリーブオイルの色、透明度をCHECK !
オイルを入れたカップを手で包み込むようにして持ち、もう一方の手で蓋をして、体温で少し温めます。最適な温度は28度と言われているそう。適温になったら、蓋をした手を少し上げて隙間をつくり、そこに鼻を近付け差し込むように香りを嗅ぎます。
そして少量を口に含み、歯を閉じて唇を少し開け(イーッってしてる感じ!?)口の中のオイルを、霧状にするイメージで、シィッ!と音をたてるぐらい息を強く吸い込みます。(食事の時は音を立てたらお行儀悪いけど、テイスティングはOK!)その時、鼻から息を抜くと、先ほどよりもさらに香りを強く感じることができます。
そして、舌全体で、オイルの味をみます。(飲み込む時には、ゆっくり飲み込みましょう。ゴクッと飲んでしまうとオリーブオイルの刺激でむせてしまうことがあります。気をつけましょう。) 
オリーブオイルの判定の方法として、香りと、味の質を評価します。この時に、香りを色んなものに例えることがあります。たとえば若草の香り、柑橘系の香り、、などなど。
香りと同様に、色々な味を感じることが出来ます。フルーティーさ、ナッツのようなほろ苦さ、胡椒のようなスパイシーさ、、、、などなど。
by オリーブオイルソムリエのM店長

・・・って、まだまだ店長の話を聞きながら、キーボードをたたいてるのですが、うーん、なかなか難しいなぁ。なかなか話が終わらないので(笑)、このへんで終わりにさせていただきます。。ご了承ください。詳しく知りたい方は、お店へGO!店長を捕まえて、是非、色々質問してみてください。また、定期的にセミナーなども開催されますので是非、AVILO_FUKUOKAへ足をお運びくださいね。

avilo1113-05

実は、今日のテイスティングは、もっともっと、お客様に商品の違いなどを知っていただきたくて、オリーブオイルソムリエから見た味の特徴を、POPで分かりやすく表現するために行なったのですよ〜。プライスカードに価格、商品の特徴説明のほか、産地の国旗のマーク、おすすめの使い方、そしてフルーティー感、ビター感、スパイシー感の3つの味の特徴を5段階で表現しました

avilo1113-08


商品をお選びいただく際の参考にしていただければ幸いです。
avilo1113-06

オリーブオイルも、産地、品種、絞り方、収穫時期、保存方法などによって、全然味が違ってくるのですね!実際に試してみると、オリーブオイルによってフルーティーさの感じや、口の中に広がる苦味、喉にピリッと来る感じとか、それぞれ違うのがわかります。面白い!

カフェカウンターでも、オリーブオイルのティスティングが可能です。是非、AVILO_FUKUOKAへお立ち寄りいただき、お気軽に、スタッフにお声をかけてくださいね。
avilo1113-07



住所 : 〒810-0041 福岡市中央区大名1-13-18  
TEL : 092-986-6879 
営業時間: 11:00-19:00(年末年始休業)
「AVILO」ホームページ http://www.avilo.jp/
「AVILO」公式 Facebook ページ 
http://www.facebook.com/olive.AVILO  もCHECK!


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile