エコロジー・フェアトレード

2011年01月16日

古新聞がパッケージのエコなレトルトカレー

ある自然食品店の食品売り場で見つけました。一瞬、見ただけでは一体何なのかがわからなかった、このユニークなパッケージ。外国の古新聞を封筒のように折って、ミシンで縫った袋に手書きの鶏のイラスト。クレヨンか色鉛筆で色をぬったものをカラーコピーしてるのかな?
海外のエコ雑貨屋さんや、フェアトレードのお店などではこういった古新聞を利用した雑貨などはよく見かけるのですが、これ、国産のレトルトカレーなんですよね。食品のパッケージに利用しているっていうのは珍しい!国産のカレーだけど新聞は日本の新聞ではないってところはちょっと突っ込み入れたくなりますが(笑)
無添加チキンカレー


ミシン糸のところから切って中身をみると、レトルトパックが入っています。原材料は、国産鶏肉、じゃがいも、玉葱、トマト、野菜ジュース、ココナッツミルク、ココナッツオイル、フルーツチャツネ、カレー粉、生姜、にんにく、香辛料、塩、ボリビア岩塩、クミン。
アミノ酸、乳化剤、酸味料などは使用していないようです。
無添加チキンカレー2


発芽玄米ご飯でいただいてみました。国産の鶏肉の手羽元が骨ごと、ごろっ!と入っています。カレーはさらさら系。中辛にしてみましたが、思ったよりも甘めかも。
チキンカレー発芽玄米ライス


カレーをとりだした後は、ジャガイモや人参などの野菜の保存にご利用いただけます、と書いてあります。なるほど。この袋は地域の作業所で作成し販売されています、という紹介も書いてありますが、どうしてこういうパッケージを取り入れたのかとか、地域との福祉の取り組みについてとか、商品そのもののこだわりとか、販売者の想いをもっと伝える売り方をしたらもっと目に留まって購入しようかな?と思うかも。

パッケージは面白いな、と思うけれど、実際売り場の棚に並べると地味でわかりにくいのと、立てられず寝かせて販売する感じになるんですよね。カゴに入れるとかPOPを上手く活用するとか、見せ方に工夫が必要かもですね。価格はたしか600円ちょっとくらいでお高め。国産の野菜を使ったベジタリアンカレーとかをもう少しお手頃な価格であるといいなーと思います。

2010年07月02日

グリーンカーテン2010

去年はじめた我が家のグリーンカーテン。今年は特に考えていなかったのですが、去年、自然に落下したゴーヤーの種が、ハーブを植えた土から数本芽が出てきました!そこで、空いてる植木鉢に何気なく植え替えてあげたら・・・やっぱりゴーヤーは生命力強いですねー。気づいたらまたこんなに成長していますw(゚o゚)w オオー! 今年はハトよけネットを張りめぐらしてあるので、思う存分に成長してください(笑)
0702ゴーヤー

食べきりプチサイズがうれしい!Fair Trade Dried Mango

ピープルツリーさんのフェアトレードのドライマンゴー。漂白剤や保存料などの添加物は使っていないし、甘すぎなくってとても美味しいんですよね。もうずいぶん前から販売はされていますが、、、なんと、先日、30g入り(5〜6枚入っています)のプチサイズを発見しました
ドライマンゴー 001












オフィスでちょっと小腹がすいたときとかにおやつをつまむのに、ヘルシーなドライフルーツはオススメですが、たいていはファミリーサイズというか、1袋に入ってる量が多くて。。こういった食べきりサイズがあるのは嬉しいですよね!
ドライマンゴー 002













意外と・・・少ないんですよ。自然食品店に並ぶおやつ系では。。商品を作る側にすれば、どうしてもコスト高になり、1個あたりがより割高に感じられる価格設定になってしまいがちだからかなぁ。。
コンビニでは一口サイズ、プチサイズのおやつがかなり棚とっていますし、若い女性やキッズ用としてのニーズがあると思うので、プチオーガニックスナック!もっと作ってほしいです!

2010年05月25日

薬香草園コンポスト

生活の木メディカルハーブガーデン「薬香草園」では、コンポストが設置されています。近隣の住民の方や保育園カラ』回収した生ごみをコンポストに加えて、加熱乾燥、堆肥にしているんですね。

ここでできた有機質肥料は、園内のハーブガーデンで使用され、またそのガーデンでできたハーブは同レストランやベーカリーの食材として使われたりと、循環しています。また、お客様に無料で分けていたりするので、持ち帰った方がまたその肥料を使って菜園などに利用したりしているのだそう。地域と一緒に取り組むエコチャレンジ。
とても素敵な取り組みですよね
メディカルハーブガーデン 012













メディカルハーブガーデン 013

2009年07月04日

グリーンEXPO〜エコとオーガニックが大集合〜

以前ご紹介したコロラド州ボールダー在住Colorado House International, LLCのグッドマン夫妻から、GREEN EXPOにてバーチャルセミナーをするという連絡をいただきました。昨年秋にボールダーに行ったときにお世話になった井沢さんもゲストスピーカーとして参加され、グッドマン夫妻がナビゲーターを務めるとのこと。これは是非足を運んでみなければ!!っと、早速、今日パシフィコ横浜で開催中の「グリーンEXPO〜エコとオーガニックが大集合〜」に行ってまいりました(・◇・)ゞ
GREEN EXPO 2009 パシフィコ横浜













GREEN EXPO





















写真では少しわかりにくいですが、セミナールームのステージに大きなモニターが設置され、インターネットでボールダーと横浜の会場をつないでの中継セッションが行なわれています。画面の左側には資料など、そして右上にゲストスピーカー、右下にナビゲーターのTomokoさん。必要に応じてTomokoさんが通訳をしながら進行されていました!
GREEN EXPO 2009 005













藤原養蜂場の藤原 誠太さんが講師の「自然の逆襲 みつばちが消える!!」というテーマのセミナーも聴講してきました。少し前に深刻な蜂不足、蜂の大量死についてのニュースがTVをにぎわせていましたが、原因は諸説あり結局よくわからなかったのですが、「ネオニコチノイド系農薬」との関係についての説明に納得。書籍などを読んでもっと詳しく知りたいなと思いました。
GREEN EXPO 2009 藤原養蜂場













セミナーの後は会場へ。オーガニックやエコな企業がたくさん出展されていましたよ。書籍から食品、建築関係、コスメ、衣料品、YOGA関係などなど。。今回は、特にオーガニックコットンなど衣料品関連の出展が目立っていました。ちょっと前まではオーガニックコットンの衣料品というのはシンプルなものというイメージでしたが、デザイン性の高いものがずいぶん増えましたね!

また、オーガニック&ナチュラルコスメが購入できるブースが大人気でした。アウトレット品でお安く購入できるものもありましたよ〜!
GREEN EXPO 2009 コスメ













楽しく遊べるコーナーもあったり、イートインコーナーがあったりするので、小さなお子様連れのママたちも多くみられました。
GREEN EXPO 2009 KIDS













地球君?は子供たちに大人気です(笑)
GREEN EXPO 2009 キャラクター













会場内でヘルシーなものがいただけるのもうれしいですね。ランチはオーガニックの豆乳と、豆腐バーガーをチョイスです
GREEN EXPO 2009 LUNCH












イベントは明日、7月5日まで開催されていますので、興味のある方は是非足を運んでみてくださいね。
また、8:30〜9:30は、スタジオ・ヨギーさんの朝の青空ヨガクラス「空ヨガ」も開催されてます。今日は、前日が雨だったこともあって屋内だったそうですが大盛況だったそう。朝からカラダを動かすって気持ちよさそうですよね。明日、晴れると良いですね。

2009年05月31日

グリーンカーテン2009

みなさんグリーンカーテンってご存知ですか?
ゴーヤー、朝顔、ヘチマなどのツル性の植物を育て、ネットにはわせて窓外を覆うエコカーテン。自然のカーテンを作ることで夏の日差しをさえぎり、建物や室内の温度の上昇を抑えたり体感温度を下げたりするんです。植物を育てる楽しみもあるし、なによりもエアコンの使用を控えて省エネ対策しながら、地球にやさしい方法で夏を涼しく過ごせるというとってもエコで、地球に優しい取り組みなんです!

実は以前、「J:COMグリーンカーテン2009」のエコ活動でJ-WAVEが配っていた無料のゴーヤーの種があるのを思い出しました。2週間くらい前、ベランダで余っていた植木鉢に適当にパラパラと蒔いて放置しておいたら・・・すごーい!こんなに成長しています。ここ数日雨の日が続いていたから、水分補給もばっちりだったんでしょうね〜
これからの成長が楽しみ。ちゃんとゴーヤーの実もなるかな?
0531ゴーヤー

2009年02月15日

チョコレートの大手メーカーロッテがオーガニック&エコチョコ発売!?

近所のコンビニで目にとまりました。あのお菓子メーカーロッテが出している「エコチョコ・フォレスタ」〈ミルク・ビターの2種〉。

エコチョコは、自然環境保護のNGO「レインフォレストアライアンス(RA)」が推奨する自然体系を守りながら作物を栽培する農業(アグロフォレストリー)で作られたブラジル産のカカオ豆を100%で作っているんだそうです。

「おいしいオーガニックミルクチョコレート 」というものも売られていました。USDAの認証マークがついていましたよ。でも、メーカーHPのプレスリリースには見当たらない。。ものすごくちっちゃいのに300円以上するという、「オイオイ、その価格設定間違ってますよっ」って突っ込みいれたくなるめちゃめちゃ高いチョコだったので、試しに買う気にもなれず。気になる方は、コンビニで探してみてください。

ロッテはチョコレートのシェアでは明治製菓に次ぐ業界2位の大手メーカーですが、昨年末にメリーチョコレートを買収して高級チョコ市場に進出?とニュースされていましたね。オーガニック系にも進出なんでしょうか?

2009年02月12日

自然栽培珈琲焙煎店ろばや 東チモールのフェアトレードコーヒー

1992年から、無農薬コーヒーやフェアトレードコーヒーを焙煎してきたという「ろばや」さんで販売しているコーヒーです。こちらは軽い苦み系で、すっきりした味わいの、東チモールのフェアトレードコーヒー。生産地は東チモールのDILI市から山間部に入った標高1200mのアイナロ件マウビセ地域で、有機JAS認定はとっていませんが、農薬や化学肥料を使っていません。
このろばやさんが珈琲焙煎を始めたのは、珈琲好きが影響して、自宅のお風呂場のバスタブをとり小型焙煎機を設置、自分用に珈琲焙煎をはじめたのがきっかけだそう。なかなかユニークですねぇ。大型機械では難しい、豆に応じた細かい調整で手作りの味を生かしてるんだとか。鮮度や粉の挽き具合、抽出温度などでも味が異なるため、お客様にアドバイスしていくとともに、有機栽培珈琲やフェアトレード珈琲を広めていきたい。。小規模ながら、自分の好きなことを追及しつつ独自性を大切に商売をしていらっしゃる感じ、好感持てますよね。
東チモールコーヒー













パッケージの右上には「こな」という文字のハンコが。。。(笑)
豆と粉の違いはここで区別していま〜す(o^∇^o)ノ

2009年01月07日

People Tree fair trade chocolate (ピープルツリー・フェアトレードチョコ)

冬になるといつも楽しみ、自由が丘などにお店を構えるフェアトレードショップ、ピープルツリーさんのフェアトレードチョコレートです。原材料は、すべて「顔が見える」生産者から届いたもの。昔ながらの農法で栽培されたカカオと砂糖を使った、食べる人、つくる人、そして環境にもやさしいチョコレート。今年はパッケージが変わったみたいですね!たしか以前は接着部分が甘くて、中身がすぐに空気に触れてしまいがちでしたが、そのあたりは改善されてます。そして、どれもとっても可愛いイラストです
どれにするか迷っちゃいますが、今回はQuimoa(キヌア)とWhite Crispy(ホワイトクリスピー)を購入してみました!
フェアトレードチョコ












パッケージの裏には、チョコレートの原料となるカカオができるまでの、悲しい現実や、フェアトレードについてなどが印字されています。ぜひ、食べる時には一度目を通してみてください。
フェアトレードチョコレート

2008年12月12日

日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2008

先日から東京ビッグサイトで行われている「エコプロダクツ2008」に行ってきました。とにかくすごい人!環境に対する関心の高さがうかがえますね。学校の授業の一環としてきてるらしい小学生〜中学生の団体さまもとても多かったです。入り口にはゴミの分別コーナーが設けられていたり、展示造作物などの廃棄物もリサイクルしたり、会場内で使う電力も、風力およびバイオマス発電による自然エネルギーでまかなうなど、展示会場内でもさまざまな環境配慮に取り組んでいましたよ。
エコプロダクツ2008 001













造作物を含め様々な演出をしつつ、小さな子供にもわかりやすいように各企業がブースをつくっていました。
エコプロダクツ2008 013













エコプロダクツ2008 007













エコプロダクツ2008 010













エコプロマーケットといって、エコ、オーガニックやナチュラル、フェアトレードの商品を扱うメーカーやお店が出展して商品を販売してるコーナーもあります。
エコプロダクツ2008 005













オーガニックフードなどが食べられるナチュラルフードコートもあります。
エコプロダクツ2008 003













大人から子供まで楽しく学べるコーナーやブースがたくさんあります。明日13日まで開催され入場は無料なので、是非足を運んでみてください。

【エコプロダクツ2008】
日時 ・・・  12月11日(木)、12日(金)、13日(土)
        10:00〜18:00(13日は17:00まで)
会場 ・・・  東京ビッグサイト 東展示場
入場料・・・  無料

Profile