ハーブティー・ジュース・ドリンク

2011年02月14日

西製茶所さんの「出雲国のべにふうき緑茶」

花粉が飛び始めたー!と大騒ぎしていたら、友人からうれしい差し入れです!「出雲国のべにふうき緑茶」、有難うございます~
べにふうき


ここ数年、紅富貴(べにふうき)は、「メチル化カテキンを多く含んだお茶」として各メディアで話題を集めています。花粉の季節の定番になりましたね。私も毎年この季節になると、良いと言われるお茶を一生懸命飲んでいます。数年前に比べれば増えているようですが、まだ作付け面積も少なく生産量も限られることから、今年の花粉の飛散量がスゴイ!というニュースでべにふうきの引き合いが殺到?といううわさもちらほら聞こえてきますが。。どうなんでしょうね?

いただいたお茶は、島根県の西製茶所さんの「出雲国のべにふうき緑茶」。西製茶所さんは、今ではちょっと珍しい、国産紅茶の製造を行っている製茶所さん。もちろん、各種緑茶類も製造していらっしゃいますが、個人的には国産紅茶の印象が強い・・・西製茶所さんの国産紅茶、自然食品通の方なら、お店で製品を見かけたことのある方も多いかもしれませんね!もともとはべにふうきは紅茶として加工される品種の仲間なのだそう。紅茶はお茶を発酵させて作りますが、茶葉を酸化発酵させ紅茶加工してしまうと、せっかくの注目成分メチル化カテキンがなくなってしまいます。だから紅茶ではなく緑茶として提供されるのですね、なるほど。



2011年01月13日

人参の果肉が入った さんぶの人参ジュース

いただきものなんですが、こちら、「さんぶ野菜ネットワーク」さんの人参ジュース。千葉県産の有機人参に、青森産のりんご、千葉県産のレモンと柚子、そして梅エキスがミックスされています。ドロッ、ざらっ、として、すりおろしたような人参の果肉がたっぷり!リンゴの甘さもあって、人参臭さもあまりなくてとても美味しいです
この人参ジュースに、オメガ3系のオイルをたらして、よく混ぜてからいただきます。そのままではちょっぴり飲みにくいチアシードオイルや亜麻仁油、そのまま飲むのが苦手な方にはおススメの組み合わせですよ!

ここ最近毎日寒いですね。美容にもカラダにも良くないとわかっていても、あまりの寒さにエアコンをつけっぱなしで眠ってしまったりして、喉もやられ美味。お肌もカサカサと乾燥してしまっています(´Д⊂) 
ベータカロテンはお肌や粘膜の健康維持に良いビタミンですし、美容のためにもせっせと摂取。人参に含まれるベーターカロテンは油溶性なので油ものといっしょに食べると吸収率がアップしますよ~
だから、オメガ3系のオイルとは相性抜群!
さんぶの人参ジュースとオイル

ラベルシールには、農業組合法人さんぶ野菜ネットワークの皆さんと思われる写真が。。(笑)
思いっきり顔の見えるジュースです ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ ナカマ
さんぶのニンジンジュース

これはこれでほほえましいですが。。
シンプルなパッケージの方が女性はうれしいかな

2010年08月31日

有機の果汁を使用したフルーツサイダー 「ヒカリ アップルサイダー+レモン」

もう8月も終わりだというのにこの暑さ!
ホント、参っちゃいますねぇ。。。・゚(゚`Д)゙
ここ最近、Blogの更新頻度が減っていてすみません。。伝えたいことはたくさんあるのですが、この数週間はなかなかゆっくりとした時間がとれずにいます。毎日のように外に出ていて、ずいぶん日焼けもしました。orgsanic-sugarからbrown-sugarに改名したら〜?なんて、言われてます。それもまた健康的でいいかな(笑)

この暑さの中でお仕事してると、冷たくてジュワッとしたソーダ類が恋しくなりますね。コーラは飲まない私は、天然の発泡水を飲むことが多いです。先日、喉をちょっと潤そうととある自然食品店に立ち寄ったら、ヒカリのアップルサイダーが冷蔵庫で冷えていました!自然食品好きの方ならヒカリの製品はおなじみですよね!

このアップルサイダーは、有機りんごと有機レモンの果汁を85%使用。あとは、天然水と炭酸ですね。お砂糖はもちろん、着色料、保存料、酸味料、香料は使用していません。とってもヘルシーなサイダーです。喉にジュワッとくる適度な刺激でスッキリ!

さぁ、また今日も一日がんばってきます
0830ヒカリアップルサイダー

2010年08月10日

有機ざくろアサイーミックスジュース

オーガニックのアサイー???思わずお店で目に入った「有機ざくろアサイーミックスジュース」。夏バテ防止、鉄分補給にと購入しました。キンキンに冷やしていただきますー!と思ったら・・・むむ。。キャップがキツくて開かないんですけどー。ヽ(TдT)ノ冷やしすぎでしょうか?
ざくろアサイー













原材料は有機ざくろ、有機アサイー、有機ブラックマルベリー、有機リンゴのミックス。トルコの製品なんですね。ちゃんとストレート果汁ですよ!
ざくろアサイー原材料













有機JAS認証マークついてます。
ざくろアサイーJASマーク













値段、忘れちゃいましたが、1本気軽に飲むにはちょっと高めの価格でしたねー。ストレート果汁、オーガニックジュース全般に、もうちょっとお手頃価格だとうれしいんですが。゜゜(´□`。)°゜。

2010年04月14日

新月におすすめ ゾンネントア「月のお茶」

今日、4月14日水曜日の夜、21時29分から新月がはじまります。(もう始まりましたね!)12星座の始まりである牡羊座でもあるそうで、新たな一歩を踏み出したい人にとっては、1年で1度のグッドタイミングなのだそう。私もはじめて、願い事、してみようと思います(*'-'*)

こちらはゾンネントア「月のお茶」。新月、上弦、満月、下弦と4つの月をイメージしたオーガニックのハーブティーが、アソートで入っています。
新月のお茶













迷わず、新月のお茶をいただきます。マテ、レモングラス、ローズヒップ、アップルミント、緑茶、バラの花びらのブレンドティーです
オーガニック新月のお茶

2010年02月12日

渋谷 L'OCCITANE Cafe-ロクシタンカフェ フレッシュハーブティー 

渋谷のロクシタンカフェに行きました。渋谷の交差点から見えるビル、ロクシタンのイメージカラーがとっても目立つので、すぐにわかります。1Fはショップになっていて、必ず店内を通って奥の階段を上っていかないと2F、3Fのカフェに行けないようなつくり。ちょうどバレンタイン前ということで、オリジナルのチョコレート「プロヴァンサル ショコラ」を販売していました。とにかく店内は混んでいて、人気はますますのようですね。

今日は祝日だったこともあって、とにかく混んでいます。しばらく並んで待ってから、ようやく席に案内されました。
オーダーしたのは、季節のフレッシュハーブティー。生のミントとスライスしたジンジャーが入っています。
ロクシタンフレッシュハーブ













かなりうすくて、あまりハーブの香りが楽しめなかったのは残念。なんででしょう?ミントの清涼感・ジンジャーのピリッとした刺激も全く感じられず・・・お湯が少しぬるかったのか?ポットの温めが足りなかったのか、かな?
ロクシタンフレッシュハーブティー

2010年01月24日

FRUTA FRUTA アサイードリンク

アマゾンの厳しい気候や環境下の中で育ったフルーツは、栄養価が高く抗酸化に優れてるという印象があります。アサイーもポリフェノールがたっぷり!おまけに鉄分も豊富なので女性の美容にうれしい素材です!

ブラジルの「アサイー」は数年前からサプリメント業界などでも注目されており、最近はアサイーベリーを使用した製品も販売されてはいますが、いまひとつ、ブレイクというところまでいっていない感があります。。気軽に飲みたい飲料もどうしても高いし。生で輸入することができないので、取り扱いや、素材成分を保持したりするのが難しいのでしょうか?

こちらはフルッタフルッタさんで販売されてる冷蔵のアサイードリンク。どろっとしていてスムージーのよう。
朝のエネルギーチャージにも良さそうですね。

●アサイーエナジー(オリジナル)
原材料:アサイーパルプ、バナナピューレ、白ブドウ果汁(濃縮還元)、レモン果汁(濃縮還元)、レシチン(大豆由来)  
栄養成分:1本(200g)当たり エネルギー148Kcal、たんぱく質1.4g、脂質4.4g、糖質24.4g、食物繊維1.4g、ナトリウム12mg
<ポリフェノール360mg>

●アサイービューティー(ローズヒップ&アセロラ)
原材料:ブドウ、アサイーパルプ、バナナ、ローズヒップ、アセロラ、パッションフルーツ、レモン、レシチン(大豆由来)
栄養成分:エネルギー116kcal、たんぱく質1.2g、脂質1.0g、糖質24.8g、食物繊維1.6g、ナトリウム11.4mg、鉄分0.34mg、ビタミンC126mg、ビタミンE1.2mg
<ポリフェノール460mg>

acai

2009年11月11日

イバンさんの完熟 有機JAS認定 フリーズドライオーガニックコーヒー「Saty Cafe」

先日、コーヒー豆の薫蒸処理について、ちょっと怖い話を耳にしました。近頃はオーガニックコーヒーもだいぶ出回っていて、スーパーなどでも目にするようになってきましたが、一般に輸入されてるコーヒー豆は、化学肥料、殺虫剤、除草剤、殺菌剤などを使用して育てたコーヒーたちが多いと思われます。それだけですらなんだか怖いんですが、収穫後、船積みの前にも農薬散布の可能性もあり、さらに日本の港に着いた時に税関で検疫が行われ、害虫や害虫の卵がついてる可能性があると判断された場合には殺虫剤で薫蒸処理されているそうです。24時間〜72時間かけて・・・

コーヒーが大好きで毎日欠かせない私にとっては、あらためて考えさせられるお話です。オーガニックコーヒー、結構良いお値段しますしね・・それに美味しいコーヒーが飲みたいけど、忙しい朝にわざわざドリップするのはちょっと面倒。。後片付けもちょっと大変!そんな、私のようにめんどくさがり屋さんにはやっぱりインスタントコーヒーが便利です。
ウレシイことに、先日有機JAS認定のオーガニックコーヒー、しかもインスタントのものに出会いました!イバンさんの完熟 フリーズドライオーガニックコーヒー「Saty Cafe」です。シャイな感じでうつっているこの方が、イバンさん。。
satycafe 002














satycafe













「Saty Cafe」はブラジル産のアラビカ種のコーヒー豆を使用。有機JASの認証を取得した農園で栽培され、フリーズドライ加工後にパッケージに封入。香料や防腐剤などの添加物は一切使用していません。生産者の顔が見えて、栽培でも、加工場でも、輸入の流通過程においても農薬などの心配が一切ない!というのはスゴイ。安心ですよね!

ちなみに、カフェインが一般的なコーヒーの1/3程度らしいので、私のようにがぶがぶとたくさん消費する人や、夜にも飲みたい!なんて方にも良いですね。向かって写真左は業務用。たくさん飲みたい方や、カフェやレストランでお出しするのにもオススメ。さっと溶けるフリーズドライタイプなのでとっても便利ですよ。

2009年10月21日

プーアール+ジンジャーの生姜茶

生姜茶って色々販売されてますが、昔からある「しょうが湯」的な粉末タイプが多いかも。たいてい、生姜の粉末にお砂糖、葛、れんこん粉、はちみつなどがMIXされてるものが多いと思います。それはそれで美味しいし、カラダが温まるので良いんですが、やっぱり気になるのがそのお砂糖のカロリー。お休み前に飲むのって、、ちょっとなんだか罪悪感。。

そんなときに出会ったのがこれ!ファインド・ニューズさんの「生姜茶」。なんとこれ、プーアール茶と生姜を組み合わせてるんです。しょうが紅茶はありますが、プーアール茶との組み合わせというのは珍しいですよね!なんとなく、この2つの組み合わせ、燃焼系のような気がします。甘みはお砂糖ではなくステビアなので、これまたカロリー的にも安心。実際飲んでみるとそんなに甘くなくて、プーアールでさっぱりとしています。後からくる生姜のピリピリとした刺激が、カラダをポカポカと温めてくれますよ!
ファインドニューズジンジャーティー

2009年07月16日

100% VEGETABLE イタリアのライスドリンク 「 CHICCOLAT (キッコラテ) 」

イタリアの「RISO SCOTTI」のライスミルク、CHICCOLAT (キッコラテ) です。日本の有機JAS認証を取得してるわけではありませんが、EU認証のBio認証マークがしっかりついてます!原材料は、米、米油、食塩で、100% VEGETABLEなミルクです。
ようやく日本でもライスミルクが認知され始めた、という感じでしょうか。ベジタリアンの方をはじめ、美容と健康のために、牛乳の代わりに豆乳を飲む方はだいぶ増えたと思います。でも、大豆にアレルギーがある方もいますからね。。(T_T)
私が出会ったライスミルクは今のところ3メーカーで全部輸入もの。日本のお米でライスミルクがあってもいいと思うんだけどなぁ・・・
RISO SCOTTI

Profile