アルファリノレン酸・オメガ3

2011年11月24日

melrose flaxseed oil / メルローズ フラックスシードオイル

久しぶりのαリノレン酸ネタかも?たまに摂るのを忘れてしまうこともあるけれど、ゆるゆると、実は、地道に続けてます。そのせいか、冬の乾燥からくるカサカサやカユミを抑えられてる感じ

最近のお気に入りはこれ。
「melrose flaxseed oil / メルローズ フラックスシードオイル」です。

melrose flaxseed oil


オーストラリアのオーガニック認証。低温圧搾なのはもちろん、光や酸素を遮断して40度以下で搾り、ボトルに詰められてるのだそう。ローフード実践者にもお勧めのオイルです。
開けたては特にフレッシュで食べやすいですね。特有のクセが少なく美味しいので、続けやすいです

melrose flaxseed


2011年02月22日

台湾の問屋街「迪化街」@亜麻仁(フラックスシード)

去年台湾を訪れた時の話になりますが、冷蔵庫で保存してた亜麻仁を見てふと思い出したのでご紹介です。

乾物や漢方薬、ドライフルーツ、お茶などの問屋さんが軒を連ねる台北市の迪化街。古くて趣のある街並みと、ずらりと並んだ専門店は見ているだけでも楽しい!驚くのはその品揃えと安さ。ドライフルーツなどは味見をさせていただけたり、好きな分だけ量り売りしてもらったり、市場のように楽しめます
201005taiwan 033

201005taiwan 035

そんな迪化街の漢方専門店でふと目に入った、亜麻仁!
201005taiwan 034

とにかく、安い!一緒に行った友人たちからも「まだ買うの?」と笑われながらも、怪しまれて空港で止められないかしら?と若干不安に思いながらもGETです。無事、日本に連れて帰ってきました。
向かって左が「擦り亜麻仁」っていう言い方でいいのかはわかりませんが、あらかじめ細かく砕いてあるクランチタイプ。右は亜麻の実そのものです。
台湾亜麻仁

亜麻仁は皮はつるんとしててカタイので、あらかじめクランチしてあると料理などに使うには便利ですね。まるごと、粗めにしてあるのがまた良いです。個人的には、オイルよりも苦味が無いような気がして、すりごまみたいで食べやすかったです。クランチは300gで100元。
亜麻仁粉末

こちらは、おなじみのフラックスシードそのもの。600gで80元!安いっ!特に有機とかではないと思うので農薬とかについては。。。ちょっと心配ですけど、参考商品として購入してきました。
亜麻の実

台湾の自然食品店でも亜麻仁はオイルもシードもオーガニックのが販売されています。健康意識の高い台湾では、自然食・健康食品愛用者の間では、亜麻仁はポピュラーな食品なのかも?

そろそろ、また台湾行きたいな〜

2011年02月09日

オーガニック亜麻仁油

私を良く知る人たちの間では、どうも亜麻仁油=ワタシ・・・のイメージが出来上がってるらしいです(笑)
先日、友人から新製品の有機亜麻仁油をいただきました〜
こちら、ニュージーランド産のオーガニックの亜麻仁油(Organic flax seed oil)。日本の有機JASも取得しています!

早速味見をしてみました!チアシードオイルに比べれば、少し独特の苦みは強いですが、後に嫌な味が口にのこらないですし、各社から出ている亜麻仁油の中では、比較的クセがなくて摂取しやすい気がします。超低温圧搾?だからなのかな?30度以下の低温圧搾だそうなので、ローフードを実践してる方にもいいですね。

今飲んでいるオメガ3、チアシードオイルがちょうど残りわずかとなってきたので、続きは久しぶりにまた亜麻仁油にしてみようと思います

Organic flax oil 003



2011年01月26日

OMEGA3 FLAX SEED COOKIES / オメガ3亜麻仁クッキー

亜麻仁の実入り、オメガ3クッキー。このクッキー、オーガニック・ナチュラルというわけではないのですが、お店で見つけた時には「お、やっときたかー。」と思い、思わず購入です。このテのオメガ3入りのお菓子類、海外では5年くらい前にはもう市場にたくさん出ていたと記憶してますが、、、日本上陸には時間かかります。
omega3 cookies1


しっとりソフトタイプのオートミールクッキー。亜麻の実(フラックスシード)が入っています。亜麻の粒もたまに感じられますが、ちゃんと細かくされてるのでカタイのが口に残ったりはしません。やっぱり味は甘めですねぇ。海外のコーヒーチェーン店に置いてある大きめサイズのクッキー、みたいな感じです。
omega3 cookies2


原材料は小麦粉、植物油脂、オートミール、ブドウ糖果糖液糖、ブラウンシュガー、亜麻、砂糖、ブドウ糖シラップ、大豆粉、食塩、卵、シナモン、膨張剤、着色料(リボフラビン)、ナイアシン、還元鉄、V.B1、葉酸。
うーん、こんなに色々入れなくてもいいのになぁ。甘くない、ナチュラル系のものがあったらいいですね。


2011年01月24日

すり鉢で「えごま」すり。

最近にわかに活用し始めた昔ながらの「すり鉢」。ゴマをはじめとするツブツブものは、細かく砕くのにはやっぱり昔ながらのこれ。スリスリするのがなかなか楽しくて、近頃マイブーム。はまっています(笑)

こちらは生えごまの実。まずは軽〜く炒ってから・・・
egoma 001


すり鉢とすりこぎ棒でぐるぐる、すりすり〜( ̄ー ̄)ニヤリッ
egoma 004


擦りたてのえごまから、香ばしくて良い香りがします。この粉末をご飯にかけたり、ドレッシングに混ぜたりとか、色んなものに混ぜつつ、積極的にαリノレン酸摂取してますよ!
egoma 005


2010年06月21日

エゴマ調味料に注目! 水だしエゴマつゆ

盛岡のお土産でasagiさんにいただいためんつゆ。商品名を見てびっくり!エゴマのめんつゆ???その名も「水だしエゴマつゆ」。アレルギー体質の私なので、このBlogにはちょくちょくオメガ3とか、αリノレン酸とかが登場していますが、そう、えごま油(しそ油)の搾りかすを原料にして作ったお醤油を使っためんつゆなんですね。
「えごま醤油」は、エゴマ油の搾りかすを蒸して、こうじをつけ、天日塩とともに仕込み約1年醗酵させ、絞って殺菌してろ過して作るのだそう。この搾りかすは堆肥や家畜の飼料となり、バイオマスエネルギーとして利用。そしてまたえごま畑へ・・・と、資源の循環が可能です。
えごまつゆ













原材料:えごま醗酵調味料、黒砂糖、食塩、本味醂、昆布、蜂蜜、酵母エキス、鰹節
三陸産の真昆布と花かつおで時間をかけ、水だしして作った万能つゆ。香料や着色料、保存料、アミノ酸などの合成のうまみ成分は使用していません。そうめんや冷麦のめんつゆはもちろん、だし醤油としても利用できますね。サラダや冷ややっこなどにも合いそうです

2010年03月05日

α-リノレン酸の宝庫「チアシードオイル」

アレルギー体質の私は、毎年この3月になると花粉症の症状に悩まされます。。今年は少ないと聞いてはいますが、やはり、ここ数日は症状が出ていますこの時期になると、いつももっと早く対策しておけばよかったなぁと後悔するんですよね。ずっと前からオメガ3、亜麻仁油オタクの私はオメガ3のサプリメントやオイルを欠かさず摂っていたのですが、海外でまとめ買いしてきたものもさすがになくなり、気づいたら賞味期限も切れ。。ここしばらく摂っていませんでした。

最近、この「チアシードオイル」に出会いました。今まではダイエットのイメージが強かったチアシードですが、実は、あの種子を搾って採れたオイルはフラックスよりも酸化しにくく、含有量も多いんですよ!しかも、味も良くとても食べやすいです。花粉の気になる間は、特に積極的に摂ったほうがいいかな。しばらく、続けてみようと思いま〜す(⌒-⌒)
チアシードオイル

2010年01月27日

チアシードダイエット

「チアシード」というと、ダイエットフリークの方、健康オタクの方なら思わず懐かしい〜w(゚o゚)w オオー!・・・と感じるのではないでしょうか?ずいぶん前に、TVで紹介されて大ブレークしましたよね。買ったけど、そのまんま続けずに、いまだにキッチンのどこかにある方、多いかもしれませんね。はい、私もその一人です(笑)

こちらが、お久しぶり〜のチアシード。ゴマよりもっともっと小粒です!
チアシード1













水に入れるとこのとおり、ちょっとカエルの卵のようで不気味なんですが・・・でも、味はしないし、思ったよりもプチプチ感やヌルヌル感が気にならないので、飲みやすいですよ。
チアシード2













チアシードは水分を吸って何倍もに膨らんで、種のまわりにゼラチン状の物質ができます。これを摂ることで、食物繊維もとれてお腹のお掃除になるし、満腹感がでて食べ過ぎを防いでくれる・・・というのが昔、流行ったダイエットというわけです。

当時はその部分しかフォーカスされてなかった気がするのですが、実はチアシードってα-リノレン酸(オメガ3)をたくさん含有してるんですよね。だから、私のようにアレルギー体質のヒトとか、ダイエット、というより美容食品として気軽に摂るのが良いかも。種(シード)もですが、その種から圧搾した「チアシードオイル」は、亜麻仁油同様、亜麻仁油以上にα-リノレン酸を多く含むらしい。チアシードオイル、個人的に注目している素材です。

2009年02月21日

HEALTHY-One(ヘルシーワン)OMEGA-3 EGOMA OIL

オメガ3大好き(特に亜麻仁油をよく摂っています。。)な私ですが、そんな私がこの季節花粉症だということを知ってか知らずか?友人にえごま油をいただきました〜!ありがとうございま〜す(^_^)ニコニコ
EGOMA OIL













このえごま油は、サプリメント専門店HEALTHY-One(ヘルシーワン)のもの。賞味期限も短く温度管理など扱いが大変!なオイル系の飲むサプリメントですが、ようやく日本もじわじわと定着しつつあるのかな?このようにサプリメントショップで気軽に購入できるようになってきたというのはうれしいですよね。

さて、この「えごま油」なんですが、毎年花粉の季節になると少し売場で目につくようになります。オメガ3系必須脂肪酸は、アレルギー体質の方にはおすすめのオイルだからなんですよ。加熱はせずドレッシングにするなどしていただくとか、まぁ、基本はスプーンなどでそのまま飲むものです。ここのメーカーでは生搾り(スクイーズド)焙煎(ロースト)の2種あります。ローストタイプは初めてかも!早速味比べしてみたいと思います!
えごま油













画像左がローストです。色はそんなに変わらないですね。でも、生搾りのほうはさらっとしていて、ローストの方は若干出した時に泡立つ感じで少しドロッとかためな感じです。味の方は、全然違いますねー。生搾りはとにかくあっさり。クセは全くありません。ローストの方はまるでナッツのオイルのよう!香ばしくてとっても「美味しいっ!」です。飲んでもモワッとした感じがありません。オイルサプリ初心者の方はローストがおすすめかな。生搾りよりも少しだけα-リノレン酸の含有量は減ってしまうみたいですが、大差はありませんよ。ちなみに、カロリーは同じです。
*小さじ1杯(約4g)あたりα-リノレン酸 : ロースト・・・2.4g スクイーズド・・・2.7g

2008年08月15日

Nature Made ORGANIC Flaxseed Oil (ネイチャーメイド 亜麻仁油)

Trader Joe's のフラックスシードオイルがもうあとわずかでなくなるので、次はこれまたロスで買ってきた、ネイチャーメイドのORGANIC Flaxseed Oil(亜麻仁油)を試してみようと思います。ネイチャーメイドは日本でも大塚製薬が販売していますが、亜麻仁油はまだ販売されていません。フィッシュオイルはあるんですけどね、何ででしょう?やっぱりまだまだ日本人にはなじみがないんでしょうか。。
ロスで見つけたこのネイチャーメイドの亜麻仁油ですが、なんとオーガニックなんです!1粒で1000mgのオーガニックフラックスシードオイルを含有しています。そしてさすが!と思ったのは、ちゃんとオメガ3、6、9の含有量を記載していること。オイルの量は記載しても、さらにそこに含まれるオメガ脂肪酸の量を記載しているものは意外となかったりするんですよね。すばらしい、ネイチャーメイド。日本で買えるようになるのを待っています!
NatureMade Flaxseed Oil







【商品名】Nature Made Made with ORGANIC Flaxseed Oil
【原材料】Organic Flax Seed Oil
OTHER INGREDIETS : Gelatin(Non-Bovine),Glycerin,Water,d-Alpha Tocopherol.74%Organic
【内容量】1000mg*180 SOFTGELS
【含有量】1 softgel/Organic Flax Seed Oil 1000mg
/Omega-3 500mg/Omega-6 110mg/Omega-9 120mg

Profile